日記

通販型でも事故対応は大丈夫?

通販型の自動車保険だと事故対応が悪いというイメージが強いですよね?
しかし、実際は代理店型も通販型も事故対応に関しては変わらないです。
通販型だと事故対応が悪いというのは単なるイメージに過ぎないと思ってください。
ただ、それであればどうして通販型だと保険料が安いのでしょうか?

それは通販型だと代理店手数料を支払う必要がないからです。
代理店型だと代理店を介して契約することになるので、保険会社は代理店に対して手数料を支払わないといけません。
一方、通販型だと直接お客さんと契約できるので、代理店に手数料を支払う必要がありません。
この浮いた分のコストを保険料に還元しているからこそ安いという訳です。
あくまでも代理店手数料の関係なので、保険料が安いからといって事故対応が悪いということはないのです。
さらに通販型の自動車保険も代理店型と同じように事故対応は保険会社の担当者が行います。
代理店型だと代理店も一緒にサポートしてくれることもありますが、話がややこしくなり、トラブルが起こる可能性も少なからずあります。

つまり、事故対応の良し悪しは保険会社の担当者次第だと考えてください。
担当者の性格や知識、経験によって事故対応の良し悪しが決まります。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁